スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

安全講習とやら13800円




富士見帰りに捕まったスピード違反、金6万円を払い「ご苦労様でした」の一言を最後に
何も言われなかったので「今日から1ヶ月大人しくしてれば終わりなのかな~」と思ったら、、、
略式裁判を終え罰金を払ってちょうどひとつき経った頃
「あなたの免停、来月末からです。講習受けたら免停期間短縮してあげるけどどうする?」
的な通知が来ました。
既に28日間自主免停しちゃったし、内容を見るとまぁ受けざるをえない取引になってます。
ということで6時間授業、4クラス程あったようです、ちなみに我がクラスは100人程。
ひとり13800円×ひとクラス約100人=138万円プラスα・・・
休み時間にプロレスやひょうきん族の真似などせず、大人しく勤めあげました。
スポンサーサイト

2006年10月30日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

どこまでできるか・・・

DSC_0968.jpg

プチ練習にいいかなぁ、と夏にいじりだした場所、しばらく放置したらこうなってました。
ここはスイッチバックです、でした。↑

いじり出した当初はこんな感じで雰囲気があってね↓
DSC_0680-1.jpg

こないだ再度整備を始めました。テーブルトップ、リズムセクションと夢は膨らみますが
あまりごっそりとやると心無き人が壊しに来ると困るので地味な感じでいいかな。
ココでずっと乗れる、作れるっていう保障なんてないからどうも熱がはいらないんですなぁ。
といってても仕方ないので放ったらかさないよう続けてみよう。
現在こんな感じ↓あっ、逆側から見たところです。
DSC_0972.jpg

ツタや根っこも抜いたりしているので始めた頃より今のほうが走りやすくなってきました。

2006年10月27日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

チッ!

新宿通りを歩いていると、年の頃なら30前かなぁ、正面から歩いてくる女性と右へ、左へと
避けるコースがシンクロするアレね、あれになっちゃって、そしたらその人
 「チッ!」
って思いっきり舌打ちしてすれ違っていった。
右ッ、左ッ、み・・ぐらいですよ!!イヤイヤ回数の問題じゃないってば。
一矢報いたかったが遠ざかる女になす術なし。
イイ大人が女に大声で「ば~か」とか言っても単に俺がバカにしか見えないし。
追っかけて追い越して回れ右して
「オイッ、今舌打ちしたろ!ミギッ、ヒダリッぐらいで舌打ちするからお前はブサイクなんだ」
・・・・ん~。

有事に慣れていない日本人代表11番です、反応が遅い。
関西人の血はかなり薄まってしまったのでしょうか、すばやいツッコミが出来ませんでした。
丸井と三越の間の横断歩道で舌打ちしたお前、ゼッタイ不幸になる、ぃゃなれ!

2006年10月26日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

ザビヌル先生の「Z」



青二才禁止!55歳以上限定!!「Z」は爺さんのジーだそうです。

当分満足なブログデザインになりそうもないので、ひとまず妥協して寄稿します。

大江戸線で見た新刊誌の中吊り広告ですが、何より驚いたのは表紙を飾る爺さん、
数々の天才を輩出したバンド「WETHER REPORT」の父、ジョー・ザビヌル先生です!
「JAZZ LIFE」、「ADLIB」や「キーボードマガジン」なら解るけど
日本の今どきなファッション誌の表紙を飾るとは!!

この夏のBLUE NOTEではバンドの呼吸が合わなかったのか、ちょいとラフな舵取りでしたが
それでも間違いなくバリバリ第一線のアーティストだし、元々ルックスも「Papas」って感じだし
彼の現役っぷりは雑誌コンセプトにビッタリはまります。ナイスキャスティングですね。
いつものクセのある自前と違って小奇麗な衣装着せられてます。毒、抜けてます。

2006年10月24日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

バナナガード

お~っと、ようやくブログらしい寄稿です!

バナナはバイク乗りの必需品!レースやツーリングに携帯する方も多いはず。
効率的エネルギー摂取食品としてポピュラーですが携行した先で
バックの中の悲しい出来事を経験したことは誰しも一度はあるでしょう。
DSC_0910-1.jpg

その悩みを解消してくれる一品、として買ってみました。
ポップなカラーバリエーションが用意されていますがスタンダードに黄色。
実物を手にしてみると・・・かなりデカい!
様々な形のバナナに対応するべくこの大きさになったのだと思いますが・・・
DSC_0900.jpg

それでも入るバナナは1本、形にも左右されます。
皮が厚く角張ったヤツや曲がりの少ないものははまりません。
自然はそう簡単に人間の思惑通りにならないようです。
上品なバナナ限定かな?

2006年10月10日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。