スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大人になっても

KIF_0423.jpg

皆さん、最近転んでますか?
日曜の逗子ライド、都合4回ほどコケました。
・「楽勝~!」と走っていての激坂スリップダウン!
・フロントホイールに枝が挟まりジャックナイフダイブ!
・あと何だっけ??それで最後は写真のとおり。
大事には至りませんでしたが、シマノのホローテックⅡの取説には
「取り付けボルトを定期的にチェックしましょう」と書いてあります。
抜け防止のピンなんかが入ってるといいのになぁ、皆さん気をつけてくださいね。
最近ダートスプリント系が多いのですが、スリップダウンしてもトレイルは楽しい。
ビンディング装着者はスリッピーな激坂に苦戦しておられました。
皆様お疲れ様でした。「撮らないでぇ~」なんていいながらズルズルされてましたが
皆さんの苦戦している写真しっかり撮ってますよぉ。とりあえず怒られそうに無い方の写真。
KIF_0430.jpg

スポンサーサイト

2006年11月30日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

SUNDAY RIDE

土曜のコナフェスを終え日曜は555nat.comの森本さんにお誘いいただき
「ボブと愉快?な仲間たちトレイルツアー」で走ってまいりました。
ライド後海岸にて「友達の友達は皆~」なノリで30人程の集まりに合流し、飲んで食べてで
夜にはBLUE NOTE TOKYOで矢野顕子トリオを見に行くという過密スケジュール。
あ~疲れた疲れた。
まだ疲れが抜けません、詳細は明日にしよう。
今日はコナフェスの運営で走り回っていた竹本将史さんのお写真でお別れです。
コレも切れちゃった・・・。
DSC_1466.jpg

2006年11月29日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

KONAフェスティバル 

DSC_1469-1.jpg

土曜はふもとっぱらMTBフォレストにて「KONA フェスティバル」に行ってきました。
気品漂うアパレルメーカーっぽい名前のDHライダー「ファビアン・バレル」と
上の写真、若手ダートジャンパーの「グラント"choppr"フィールダー」

4Xの合間、デモンストレーションで技をメイク!ナントもフォトジェニックです。
しかしニコンD70は連写がトロく、シャッターチャンスを連写に頼ることは出来ません。
その点京セラSL300Rの方がまだ速いのですが画質が安定しておらず、
黒は潰れる白はとぶ!ガチガチだったりモヤモヤだったりとある意味ジャジャ馬カメラ。
それより何より忘れちゃったし。
目の前にドーンと富士山もあるのですが、そっちのアングルはプロカメラマンの方(今度ご挨拶させていただこう)をリスペクトしつつ対面からの一撃必写。
標準ズームで寄りきれないわ足切っちゃうわ、も~!
DSC_1454.jpg

コレじゃカメラレポート寄稿だなぁ
なんかレースに参加しに行ったと言うより写真撮りに行ったって感じでした。
他にもまぁ、見られるショットもあるのですがリクエストがあればということで。
レース後渋滞を恐れてゼッケンと引き換えの参加賞もすっかり忘れ、帰ってしまいました。
肝心の結果は・・・
まだ初心者クラスで大丈夫そうです。

2006年11月28日 自転車 トラックバック:0 コメント:2

ライド、時々、ディグ

ふもとっぱらMTBフォレストパークの特設4Xコースに行ってきました。
当初、草レースの予定でしたが天気はあいにくの雨とあって参加者が少ない!ということで
路面踏みしめ走行会にスイッチ!今週末の大会の為だけのコースだそうで大会が終わると潰してしまうのだそうです、もったいない!
未完成のコースを見て、「こりゃ走るより均すか!」とディグと走りを交互に楽しみました。
点圧機みたいな奴を使わせてもらってすき放題土遊び。
途中、竹本さんのカッチョいい走りを織り交ぜ、ダウンヒルの客さんが引き上げた後は
実演付きコース攻略方など「来た甲斐あったんじゃない?」て感じで遊んでました。
DSC_1408.jpg

こなかった人残念~!
「走らないんですか」と緩~くご無理を言って&勝手に写真載せちゃいましてゴメンナサイ。

それから駄文ブログにお越しいただいた皆さんにお礼と言ってはなんですが・・・

続きを読む

2006年11月21日 自転車 トラックバック:0 コメント:2

ABCでサイン会

DSC_1359.jpg

藤原新也さんのサイン会でのカット。
以前、藤原さんをコレと同じ構図で撮ったときは確かライカだったかな、今回はD70にて。
サイン会の前に今回刊行された「黄泉の犬」に関するトークショー。
いつもの如く小さい声でボソボソ~っと、公に出来ないような話をされるので
集まったフジシンファン(自分も含め)は聞き逃すまいと必死に耳を傾けておりました。
トークの最後には「他で言わないでね」と一言。
匿名ブログじゃないし書けませんよ!

前でサインを貰っていたおじさん、二冊買って二冊とも自分の名前入れは断り、
「そこにタイトル書いてください」とチョッとぶしつけな感じ、その本どーすんのかなぁ??

彼をご存じ無い方は、彼のサイト内の「Memento Mori(Flashか?)」を是非!!
http://www.fujiwarashinya.com/

2006年11月18日 未分類 トラックバック:0 コメント:2

平成狸

目は死んでいて(目脂で潰れているのか)もう野生の俊敏さは欠片も見られません。
もっと近づいて撮った写真もあるんだけれど・・・
ごっそりと胴体の毛が抜け落ちていてひび割れた皮膚が痛々しいので。
多摩川のボロボロ狸。
DSC_1352.jpg

2006年11月16日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

つっつっっつ!

日曜は緑山BMXコースの開放日でした。
ここんとこ撮影では全然行ってません、TBSの垣根は高い・・・。

そんな精神的不安や無い体力と戦いながら上手いキッズ達にもまれて練習です。
イラストレーターのT中さん、「最後の方、足が攣っちゃったよ~」
そーか攣っちゃったのか~、40過ぎるとここでクルのか~。
40才未満男は攣ることなく夕方に緑山を後にし、ライブのある新宿へ繰り出すべく駅へ。
電車が到着していたので「乗っちゃおー」っとホームへの階段を駆け上ること二段目・・・
「おぁターっつっつっ!」

オマエはすでに攣っている。

2006年11月13日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

自転車は文科系?体育会系?

DSC_1247.jpg

BICYCLE FILM FESTIVAL 2006

日頃、参加映画等でお世話になっているアップリンクに観にいきました。

初回がメッセンジャーもの、シングル乗り系のものが多かったためか
客層はメッセンジャーっぽい人が多かったですねぇ、
オトコくさい「ROAM」の上映会の時とはちょっと雰囲気が違いますな
ファッショナブルな文科系の匂いがしました。
トレンドを追い続ける若造のカリスマ、ふじわらひろし教祖がピスト乗ってるんだもん
原宿バイクならぬ「原宿ピスト」が大ブレイクしたりして。(安全第一にね)

僕はジョナス・メカスの作品が観たくて朝一を選んだんだけど他の作品もかなり魅力的。
様々な個性を持ったバイカー達のライフスタイルが垣間見れて面白いです。
ストーリー性のある作品も観て見たかったなぁ。
全部観たかったけど、お疲れモードだったので初回のみでアップリンクを後にしました。

晩はTTSで買ったKRANKED6(ゴールドディスクじゃない!)で一転体育会モードへ突入!

2006年11月12日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

CUT&RIDE

DSC_1165-2.jpg

話が前後しますが一昨日は地元ライド。ダートを登りながら撮影↑
紅葉してませんね、季節がらか道には鹿のフンが敷き詰められてます(大げさかな)
再度登り始めている時(工程が短いので)、ふと床屋に行くのを思い出し、夕方行こかな
と電話をすると「1時から一時間だけ空いてます、それ以降は本日満客です」とのこと。
その時12時45分!二本目は舗装路ルートから登っていたのですが速攻Uターンして
舗装路ダウンヒル!先日の強風で枯葉が敷き詰められ(鹿フンに引き続き)
高速ターンの怖いこと!
その日は新築店舗に移転後の営業初日でした。ローン返済頑張ってください。

P.S
コチラ↓この日の相棒、specialized sx-trail 
DSC_1175.jpg

リアがバタつく感じ、なんとかなるかなぁ、それともこんなもんか・・・。

2006年11月11日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

写真の街、カメラの街

20061109164614
ちょっと見ないうちに銀座中央通りにはフォトモニュメント?
のようなものが設置されていました。
これはエリオット・アーウィットの写真ですが、彼の作品には日本で撮ったものも多く
全体的にドラマチックでウィットに富んだ作風で有名です。
彼のプリントの調子が好きで写真展があると必ず足をはこんでたなぁ。

デジカメを手にする様になった頃から何故か写真への「熱」が冷めてしまいしたが、
昔は銀座のカメラ店を片っ端からハシゴしながらスナップしてました。
自転車もそのケがあるけど、機械をいじくるのが好きなのかも。

こんなものを目にするとちょっぴりムズムズしてきますねぇ。
カメラ、カビ生えてないかな?

2006年11月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

サイクルモード



土曜夕方からサラッと行って来ました。
↑写真はキャノンデールブースの試乗待ち。一番並んでいたのではないでしょうか。
学生時代からの腰痛持ちなのでタッタカ歩いているのは平気なのですが
「ウロウロ歩いちゃ止まって商品眺めて~」な長時間のショッピング的移動が一番堪えます。
昼は相当ごったがえしていて試乗もままならない程だったようですね。
少々駆け足気味になりましたが腰痛持ちには正味3時間ぐらいで正解でした。


ついつい一箇所のブースで話し込んでしまうのを我慢し、足早に全てのブースを覘きます。

欲しいパーツやグッズなど沢山ありますが、気になったのがコレ↓
DSC_1095-1.jpg

トルクレンチってどれも高いし、カーショップにあるものは測定数値がデカイ。
これ欲しい、ただBBあたりは使えるだろうか?調べてくるの忘れました。

それから入場口から階段を降りてすぐのスペースの風景・・・
入場したお客さん達は自転車がすぐ脇に置いてあるにも拘らずソソクサと通り過ぎます。
逸る気持ちを抑えきれずにお目当てのブースに早く行きたいのもあるでしょうが
入場口脇に陣取るこの人達↓が発するイカツいオーラがそうさせるのかも・・・

DSC_1103.jpg

知る人ぞ知る!知らない人は避けて行く!
プロライダーでありインジストバイシクルズ代表の高松健二&ニューライダーのモトミさん!

見かけによらず(ごめんね)イイ人です、別に強要されて言ってませんよ。


彼が満を持してMTB界に送り出したバイクがこのインジスト、トゥルー↓
DSC_1105.jpg

「バイクは軽いほど操るのが楽しい」と言うだけあってマッチョ外人が使う強度はツーマッチ!
自転車バカが大好きなイーストンのパイプ使ってます!めちゃ軽フレーム1,5キロ!
キテマス、ぐらぐらキテマス。欲しいなぁ・・・
コレは戦闘機ですが、どっこい軽さ、コンパクトさが相まって女性が乗るのに凄くイイかも!
コレからも楽しみなインジスト、次はピストフレームですって。4130も期待してますよ!

今まで何台か女性のバイク選びをお手伝いしましたが、ソコソコ身長のある女性ならともかく
非力で小柄な女性がMTBを選ぶとなると本当に選択肢が限られてしまいますよね~。
幸いサイズがあったとしてもステレオタイプ的勘違いな女性向けデザインだったりします。
パステル調ピンクや、水色でお花やお星さまが散りばめられてたり・・・
デザイナー、若しくはブランド社内のモニターOLの趣味、お仕着せもいいとこです!
イカツい柄のアロハもカワイイ女性が着るとカッコよく見えちゃうのにねぇ。
小柄な女性だってシャープでカッコイイデザインのバイク乗りたいそうですよ。
メーカー、デザイナーの皆さんもう少し考えてあげてくださいな。


今回足早にまわって終わりましたが次回は体力をつけてじっくり楽しみに行こうと思います。
このようなショーも新車お披露目に加え即売会など増えるとウレシイですねぇ。
迷い迷って買い損ねたお買い得ハイドラパックとDVD、買っときゃよかった。

2006年11月06日 自転車 トラックバック:0 コメント:2

男がメガネを外す時・・・



写真サイズがバラバラでスイマセン、まだ探り探りなもので。

写真は、ちょいと自転車で遊ばせていただいている場所で撮ったものです。
空を見上げると実に気持ちがイイのですが、土を均そうとスコップをささ~っと滑らせると・・・
ウニョニョニョロ~~ン!&クリンクリン!
ドデカイ親分級のミミズが3,4匹必ず現れます、細くてかわいいサイズのはいません。
「この軟弱者!」と詰っていただいて結構です、どーしてもダメ、苦手なんです。
しかし、せっかく始めたコース作りです、俺も男なので本気出すときは出すぜ!とゆーことで

0,1以下の視力を利用して・・・

メガネを外し裸眼でスコップを持つ!

しかし親分達、とっても長いし太い!!
裸眼でも全然わかるんです、みんな揃って「クリンクリン!」ってもんどり打つのが。

スコップを抱え敗北感に苛まれながら帰宅後
ミミズの生態を調べて対策を練らねばと思い、ネットで検索ワードを入力するも・・・



ク、クリック出来ないんです・・・。

2006年11月01日 自転車 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。