スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

美人薄命

DSCN0900.jpg
美人は早死にするんじゃなく
美しい時期はすぐ終わってしまうということ。

「ミスコースして自分のタイヤトレッドを深く刻んでしまったら
えぐれた所を簡単にでもいいから修復しましょう」
ダートスクールに参加した時に先ず最初に教えてもらったことです。
目の前にご馳走があると、「ワーイ!」とナイフとフォークをワシ掴みにして
すぐにでも食べたくなりますが、お家ならそれでもいいけれど
皆が利用する公共の場所では先ずはテーブルマナーを!

走り方、プッシュやロールなんかの講釈云々はその後。

「ウエットな時は走行を控えること」
乾燥時の何倍も路面が痛むしすぐスリップダウンするので
怪我のリスクはもちろん走路へのダメージも大きい。

人工的に形成したコースは走るだけでドンドン削れていきます。
転んだりミスコースすれば欠けちゃったりね。

そうやって荒れてくると最初は広かったコース幅もドンドン狭くなり
美肌でナイスバディだったコースもひび割れガタガタに・・・
そして更にミスする人が増えていきます。

「土なんて崩れるもんじゃん!」
そりゃ単に土を山盛りにしただけですから当たり前のこと。
だから、当たり前に元に戻す必要があります。

えぐれた所に水をかけて土を被せるだけでも充分!
ひび割れや欠けた紙粘土細工の穴を埋めるみたいなもんです。

オトナは「解らないから手を出さない方がいい」なんてなりがちですが
↓彼は↓自分からやり方を聞いてきました!「暇だから」といってたけど。
DSCN0905.jpg
一人助っ人が増えました。蟻んこ潰しに脱線しなければ・・・




2011年07月19日 自転車 トラックバック:0 コメント:2

コメント

久しぶりにコメントに登場させていただきます。お近くなのになかなかお邪魔できないHSトレイル。気になってます。FRGはこられますか?お逢いできるのを楽しみにしてます。

2011年07月25日 29style URL 編集

29style さんお久しぶりですね~。
富士見へは土曜未明からひとり寂しく入る予定です。
FRGも滑り込みでエントリーしました。
HSトレイルには、だいたい週一日は行ってディグしてます。こられそうならご一報下さいね、お試しビジターとして一緒にくれば無料ですよ~。

2011年07月26日 kozo URL 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。